30代の婚活に求める条件とオススメの婚活方法

10代から20代までは年齢的に若いこともあって、結婚を意識する人は少数派です。

若い頃はバリバリ働いて自由に楽しく恋愛して遊びも楽しむという人や、婚活パーティーや合コンに参加するにしても気楽に参加する人がほとんどです。

30代になると仕事にも慣れて、責任ある役職につく人も出てきます。

仕事が落ち着いてくるので自然とプライベートを充実させたいと思うようになって、婚活に乗り出すようになります。 

恋愛そっちのけで仕事をしてきた人や、しばらく彼氏・彼女がいなかった人も、お見合いパーティーや婚活パーティー、結婚相談所などに登録するようになってきます。

その結果、30代になると周りの友達が結婚し始めて、結婚を焦ってしまう気持ちが芽生えてきます。

婚活を成功させるために、30代の婚活事情を知っておきましょう。

30代の婚活事情・相手に求める条件とは

30代男性は適齢期

婚活を成功させたいと考えているなら、まず男性と女性の結婚適齢期を知っておいてください。

男性の結婚適齢期は、仕事もプライベートも充実してくる30代前半です。

男性の場合は、ある程度、経済力があることが女性に求められる条件になっているので、30代前半が結婚適齢期となります。

30代女性は適齢期?

女性の平均初婚年齢が28歳と言われているので、20代後半〜30代前半が適齢期とも言われています。

最近では仕事でもっと頑張りたいと思う女性も多くなっており、20代ではあえて結婚しないという人もいます。

男性と女性の婚活事情の違いは、男性は30代が婚活するには一番いい時期に対して、女性は婚活が成功率が下がり始める時期だということです。

しかし30代の女性でも、婚活を成功させることもできます。若い頃より男性を見る目が肥えているので、いい相手を見つけることができるからです。

年を重ねるごとに異性に対する目もシビアになってきます。

それは10代、20代の頃の恋愛経験や友達の恋バナを聞いたことも関係しています。

30代で婚活を始めると、そういった経験から、相手に求める条件も厳しいものになります。

30代が相手に求める条件は

結婚相手に求める条件は、男性と女性ではかなり違っていますが、上位になっている条件は大体同じです。

結婚相手に求める条件はシンプルなものが多いです。

例えば、

  • どれだけ価値が合うか
  • 相手に対して優しいか
  • 健康であるかという

などの条件です。

結婚相手に求める条件の上位の価値観は、よく離婚理由にある「価値観が合わなくて…」ということを連想させます。

しかし、よく考えてみると、かなり大事な条件ではないでしょうか?

例えば、どこかにデートすることになっても、価値観がある程度同じでないと、行き先すら決まりません。

一緒に行動する時に、意見が全く違ってしまうと、やっぱりケンカやトラブルになってしまうので、価値観がある程度合う相手を見つけることは、重要なポイントと言えます。

婚活する時は、相手とコミュニケーションをとってみて、価値観が合わないなと感じた時点で、理想の結婚相手にはならないので、次の相手に行くのがおすすめです。

 

相手に求める条件で、相手に対して優しい、という条件も納得できます。

優しいというのは相手のことを考えて行動し、思いやる気持ちが相手に伝わっている状態のことを言います。

例えば、デート中に寒くなってきて、自分のジャケットを貸してくれたり、温かい飲み物を買ってくれたり、という優しさです。

優しい相手は一緒にいてリラックスできますし、何かあった時も安心できるので、優しさは大切です。

若い頃は相手に優しいだけで、相手が魅力的に見えますが、30代以上になってくると、相手だけでなく周りの人に優しい人も魅力的に感じるようになってきます。

将来結婚した時、仲のいい夫婦になりたいなら、婚活中に相手の優しさをチェックしてみてください。

結婚相手に求める条件は、付きあう相手に求める条件と違って、地に足のついた条件ばかりになっています。

人生の長い時間を一緒に過ごす相手なので、付きあう相手に求める条件とは全く違います。

婚活を成功させたい人は、条件を満たしている人を見つけることは大変ですが、コミュニケーションを取りながら相手をチェックしてみてください。

 

30代で婚活が成功する人の3つの特徴

30代で婚活を成功させた人には、共通の特徴があるのを知っていますか?

20代とは違って婚活を成功することが難しくなってくる年代が30代です。

 

男性は30代前半でも婚活する条件はかなりいいので、成功する確率は高いですが、女性は20代より成功する確率は低くなります。

30代での婚活は女性の方が厳しい状況なので、婚活を成功させた人の特徴を知って、実際に行動にしてみてください。

積極的に出会いの場に出ている

まず、積極的に出会いの場に行くことですが、部屋でじっとしていても、出会いは何もないので、できる限り家にいる時間をなくします。

興味があるイベントや、友達に誘われた出会いの場には、積極的に参加することが大切です。

たくさんある出会いの場の中でも、行くか行かないか迷ってしまう場合がありますが、迷ったら参加してみるというルールを作って、参加するのも一つの方法です。

なまけ癖がある人でも、自分の中で迷ったら参加すると決めてしまえば、なまけ癖があっても実行に移すことができます。

次に決断力がある人ということですが、婚活では次々と相手があらわれて、自分と相性がよさそうな人からアプローチを受けたり、自分が気になった人にアプローチしたい気持ちになったりした時は、すばやい決断力が必要になります。

すばやい決断力がある人は、チャンスを逃しにくいと言えるので、婚活でも成功しやすいのです。

考えて止まるのではなく行動を早く行う

婚活を成功させた人の特徴にある、とりあえず行動を早くしてみるというのは、何回もある婚活イベントに参加したことがある人は、よく分かる話です。

慣れない婚活イベントに参加することは、かなりストレスや不安をためこんでしまうからです。

その結果、行動する前に考えてしまい、アプローチが遅れてしまうことがあります。

しかし、考えているだけでは相手に伝わることはないので、余計、婚活をスムーズにすることができなくなります。

チャンスを逃しにくくするためには、行動をより早くするように心がけましょう。

考えに柔軟性を持っている

次に挙げられる特徴は、考えが素直で柔軟性がある所です。

これは婚活でなくても、周りの人に愛される人の特徴ですが、婚活でも成功しやすい傾向があります。

こうでなくてはならないという理想が強い人は、考えを曲げることができず、婚活で挫折しやすいからです。

素直で柔軟性のある人は、自分を客観的にみることができ、悪い所は改善したり、いい所をもっと伸ばそうとします。

また、婚活中にアドバイスを受けても、素直に受け取れるので、婚活が成功しやすくなります。素直で柔軟性のある人は、言い方をかえればしっかりしたポリシーのある人なので、婚活相手の条件としても最適かもしれません。

 

以上のように婚活では色々なことを考えながら行動して、運命の相手を見つける必要があります。

並べてみると納得がいく条件ばかりですが、婚活を始めようと思っている人は、ポイントを知っておけば成功への近道になるかもしれません。

数回の婚活イベントで、運命の相手を見つけることができる人はほとんどいないので、諦めずに婚活を続ける心も、成功させやすい人の特徴となっています。

30代の婚活が成功するために意識すべき5つのポイント

30代は20代とは違ったアプローチの仕方で、婚活を成功させることができます。

アプローチを含めて、婚活の心がまえや成功するポイントを、男性と女性の性別ごとに5つ紹介するので、参考にして婚活を始めてみてください。

成功するポイントなど、婚活を始める前に知っておけば、ライバルに差をつけられます。

余裕があっても勘違いしない

30代男性は仕事もプライベートも充実している、正に脂がのった状態です。

30代女性より婚活が成功しやすい条件がそろっているので、30代になってから婚活を始めた人でも有利です。

充実した生活を送って、社会的にも経済力がある30代男性は、余裕があるからこそ油断しないようにすることが、ポイントです。

女性にとって30代男性は人気なので、かなり女性からアプローチされる男性もいます。

たくさんの女性からアプローチされると、まだ若いから次があると考えて、出会いを大切にしない傾向があります。

女性の場合、30代はまだまだ売り手市場ですが、20代から婚活を続けて30代に入ってしまったという人は、最も引き合いのあった時期に勘違いした自信をつけてしまっていたら要注意です。

その結果、婚期を逃したという人もいるので、余裕があるからこそ、ひとつひとつの出会いを大切にすることが重要です。

理想だけを追わず現実を分析できる

2つ目は理想と現実をしっかり分かっている人です。

例えば、相手に求める条件がほどよい人、現実に対して変化に対応できる人などです。

男性でも相手に求める条件が高くて、自分に釣り合わない女性を求めていると婚活はうまくいきません。

また、相手に求める条件と自分の理想を押し付けずに、ある程度のところで現実に妥協できる人は成功しやすいです。

どれも性別関係なくポイントになりそうなものですが、男性でも気を付けていた方がモテる確率は上がります。

30代女性は20代女性とは違い、相手に求める条件を更に高くしてしまうと、なかなか理想の相手に巡り合うことは難しいです。

少し悔しいかもしれませんが、30代女性は自分とは違った魅力がある人と出会えるかもしれないという気持ちで、条件を柔軟に変えるようにしてみましょう。

ここで心に言い聞かせて欲しいのは、条件を下げることではなく、条件を広げるだけということです。

あくまで条件を下げて妥協するわけではないので、30代女性で婚活を成功させたいなら条件を見直してみてください。

過去に引きずられたりせず前向きに婚活に取り組むこと

前向きな気持ちを持っている人ですが、30代にもなると過去の恋愛を引きずる人がいるため、婚活を成功させたいなら、前向きな気持ちになる必要があります。

特に恋愛経験が豊富な人は、その経験が邪魔をしてしまうこともあります。

しかし、20代の頃よりは確実に出会いは少なくなっているので、過去にとらわれずに前向きにチャレンジすることが大切なのです。

時間を無駄にしない計画性と行動力

時間を無駄にしない人というのも大事です。

普段のスケジュールや結婚までの計画を考え、自分に合った婚活スタイルを知った上で婚活をすると根気強く婚活を続けることができます。

短時間では理想の相手とは巡り会えないので、自分に合った婚活スタイルで長期的に続けてみてください。

婚活パーティー、相手へのアプローチなど、少しでも迷ったら、参加したり、アプローチしたりして、婚活の時間を有効に使った方が収穫があります。

特に30代女性は結婚や出産までのカウントダウンで、時間が限られていますし、焦る気持ちもあるので、無駄な時間は一切ないのです。

自分磨きを常に行う

男性も女性も自分磨きはアピールになります。

男性の場合は見た目もそうですが、何かに真剣に取り組むことで人間としての魅力も増してきます。

女性の場合は相手が結婚したらいい奥さんになりそう、とイメージができるような女性になれば、婚活は成功しやすくなります。

客観的に自分を見て、内面はもちろん、外見にも何が足りないのか知ってから、自分磨きをしてみてください。自分磨きは婚活のシーンでなくても、人として魅力が増すのでやって損はありません。

30代の婚活にオススメの婚活方法

婚活を成功させるには年代に合わせた婚活方法をする必要があります。

20代の頃は、手段を選ばなくても、相手へ要求する条件が高くても、婚活は成功する確率が高かったかもしれませんが、30代はそうはいきません。

30代になると自分の性格や恋の傾向が分かってきて、恋愛に対して臆病になる人もいます。苦い恋愛経験やまだ引きずっている過去の恋愛に囚われている人もいます。

また、30代は周囲には既婚者が増えて、実家に帰省する度に、いつ結婚するのか聞かれる環境の人が多いので、婚活に対して焦る気持ちが自然と芽生えてくるのです。

いくら焦って婚活を始めても、30代に合った婚活方法でないと、成功する確率は低いので、ここでおすすめの婚活方法をご紹介します。

婚活パーティ

楽しそうなイメージの婚活パーティーは、婚活に真剣な人と一度にたくさん会えるので、比較的、結婚相手が見つかりやすくなります。

また、お見合いパーティーよりくだけた場で、気軽に話しかけられるので、相手のことをよく知ることができます。

最近では料理やランニングを一緒にする、イベント型パーティーや趣味コンもあり、相手とコミュニケーションできるので、かなり盛り上がります。

30代だけの婚活パーティーもあるので、年下を気にする人は参加してみましょう。

婚活パーティーでは、大人数が参加するので、自分から話せない人や異性と話すことが苦手な人は、向いていないかもしれません。

結婚相談所

本気で婚活を成功させたい人向きなのは、結婚相談所です。

結婚相談所はコンサルタントが、希望する条件を満たす人を探してくれたり、デートのアドバイスを受けたりと、きめ細かなサポートを受けることができます。

結婚相談所はサポート体制が手厚く、コンサルタントも経験豊富で、頼りになるので30代でも婚活を成功させやすい環境となります。

また、結婚相談所で大手ともなると会員数は、かなり多いので、選択肢が広がります。

注意しなければならないのは、費用面と婚活への思いの本気さです。

結婚相談所はサポートが手厚い分、料金はかかるので、金銭的に余裕がある人でないと、のちのち苦しくなります。

さらに入会していつまでという期間で契約しているので、期間内に相手を探さなければなりません。

次から次へと相手を変えてデートすると、本気で婚活していない人は、疲れ切ってしまいます。

そのため、結婚相談所の利用は、本気で婚活を成功させたい人に向いています。

婚活サイト

便利なオンラインで婚活ができるものが、婚活サイトです。

仕事で忙しくて、婚活パーティーに参加する時間がない人、結婚相談所に入会して婚活する時間がとれない人は、オンラインで理想の相手と出会える婚活サイトを使ってみましょう。

オンラインなので通勤中にスマホで、自宅でテレビを見ながらなど、時間と場所に関係なく探せます。

利用者数もどんどん伸びてきているので、仕事に忙しい30代にもおすすめです。

婚活サイトを利用する上で気を付けたいことがあります。

それは、一度も会ったことのない人とメッセージのやり取りをして、実際にデートすることになるので、不安が多いということです。

プロフィールから最適な相手を見つけたと思っても、外見が好みでなかったり、想像していた人と全く違ったりすることがあります。

しかし、自分の選択肢に自信を持って、とりあえず会ってみると、自分の求める理想の相手になるかもしれません。

最初は不安かもしれませんが、前向きに積極的に上手に婚活サイトを利用してみましょう。

ペアーズ

ペアーズはPC/スマホ対応でいつでも気軽に婚活できるマッチングサイトです。

プロフィール検索から自分の趣味にあう人を検索したり、公開している顔写真からタイプの人にアプローチできるので、

相手を知ってから実際に会うことができます。

Facebookと連動というと、友達にバレるんじゃないかという不安がありますが、

ペアーズのシステムはFacebook友達と出会わないようになっていますので、安心してお相手を探すことができます。

仕事の合間や、休日、寝る前や移動中など、シーンを選ばずお相手を探せるペアーズがオススメです。

YYC(ワイワイシー)

以前はmixiの子会社としても運営されていたYYC(ワイワイシー)は2000年からサービスが始まっている歴史のあるマッチングサイトです。

立ち上がっては消えていく出会いサイト業界ですが、これだけ長い運営がされているという安定感は安心に繋がります。
30代前後のユーザーも多いので、マッチング率は高くなっています。長続きしているということは、サービスも良く出会えるのでユーザーが離れないという証明ですね。

30代は忙しい人が男女ともに多く、特に女性は出産までのタイムリミットがあるので、焦って婚活してしまう人もいますが、自分に合った婚活方法を選んで、素敵な相手を見つけてみて下さい。