10代から20代までは年齢的に若いこともあって、結婚を意識する人は少数派です。

若い頃はバリバリ働いて自由に楽しく恋愛して遊びも楽しむという人や、婚活パーティーや合コンに参加するにしても気楽に参加する人がほとんどです。

30代になると仕事にも慣れて、責任ある役職につく人も出てきます。

仕事が落ち着いてくるので自然とプライベートを充実させたいと思うようになって、婚活に乗り出すようになります。

恋愛そっちのけで仕事をしてきた人や、しばらく彼氏・彼女がいなかった人も、お見合いパーティーや婚活パーティー、結婚相談所などに登録するようになってきます。

その結果、30代になると周りの友達が結婚し始めて、結婚を焦ってしまう気持ちが芽生えてきます。

婚活を成功させるために、30代の婚活事情を知っておきましょう。

続きを読む