30代の婚活に求める条件とオススメの婚活方法

10代から20代までは年齢的に若いこともあって、結婚を意識する人は少数派です。

若い頃はバリバリ働いて自由に楽しく恋愛して遊びも楽しむという人や、婚活パーティーや合コンに参加するにしても気楽に参加する人がほとんどです。

30代になると仕事にも慣れて、責任ある役職につく人も出てきます。

仕事が落ち着いてくるので自然とプライベートを充実させたいと思うようになって、婚活に乗り出すようになります。

恋愛そっちのけで仕事をしてきた人や、しばらく彼氏・彼女がいなかった人も、お見合いパーティーや婚活パーティー、結婚相談所などに登録するようになってきます。

その結果、30代になると周りの友達が結婚し始めて、結婚を焦ってしまう気持ちが芽生えてきます。

婚活を成功させるために、30代の婚活事情を知っておきましょう。

続きを読む

アニメ好き合コン(アニコン)を100以上の口コミから調査

アニメが好きで婚活に関心がある方に朗報です。

最近の婚活パーティーやイベントは多様化が進んでいますが、その中でも趣味を共通項として集まれるイベントが増えています。

アニコンと呼ばれるアニメ好きが集まる合コンは、結婚という一つの共通するポイントに加えて、アニメが好きという更に強い共通点があることで早い段階から異性と親しくなれる可能性があります。

 

アニメにも様々な種類や作品がありますので、その中でも同じ作品を好きな方だけが数号するアニコンも開催されていますが、単純にアニメが好きな方が集うイベントもあります。

どちらにしても自分と同じ物に興味を持っている異性と話ができる機会が少ない可能性が高いアニメ好きにとって、この上ない婚活の手段となります。

続きを読む

出会い系業界で働いたからわかる出会い系サクラの仕組み

インターネットの普及とともに1990年代には登場していた「出会い系サイト」、最近ではスマホアプリにフィールドを変えて展開されています。

その出会い系サイトと切っても切れない関係にある「サクラ」があります。

ユーザー目線でも、「このサイトはサクラがいるのか?」「やり取りする相手がサクラかどうか?」というところは気になります。

実際に筆者が出会い系サイトを運営する業者と数年に渡り仕事をした経験を元に、一般的な仕組みを解説していきます。

出会い系サイト=出会えない系サイト?

一般的に『出会い系サイト』という言葉は恋人(や愛人)を求める男女が集まり相手を探す場所という認識があります。
ですが、出会い系業界では出会い系という言葉自体は『出会い系=出会えない系』という意味合いで使われます。
※ちなみに出会い系業界内では、出会い系のことを「コミュニティ(サイト、業界)」と言い換えて使います。外部での自然に会話できるようになどの意味があります。

出会えない系サイトの仕組みとは、仮にAというサイトに男性女性それぞれ登録したとします、ですが、一般ユーザーとして登録した男女は絶対にやり取りができないサイトなのです。

出会えない系サイトの仕組み

男性登録者→女性のサクラとしかやり取りできない
女性登録者→男性のサクラとしかやり取りできない

なぜそのような仕組みにする必要があるのか、それはメッセージのやりとり回数に比例して料金がかかる仕組みのサイトだったからです。
一般ユーザー同士を繋いでしまってカップルが成立してしまうと、サイト内でのメッセージのやりとりも減ってしまう=売上が減ってしまうという仕組みなので、サクラが実際に出会えないように引き伸ばしながらメッセージのやりとりを継続させることで売上を上げていたのです。

知らずに入ると恐ろしい仕組みですよね。
このシステム、出会い系サイトを自分たちでも運営しているようなシステム会社が売り出したり、フランチャイズ契約のような取り決めで別サイトを増やしたりという動きが多かったんです。

一度入ると出られない集客の仕組み

出会い系サイトのユーザーは以下のように大きく区分けされます。

出会い系ユーザー管理区分け

VIPユーザー:重課金者
課金ユーザー:課金経験者
未課金ユーザー:課金しなかった人

アクティブユーザー:継続してメッセージしたり課金したりする人
休眠ユーザー:サイト内では動きが無くなった人

もっと細かく分けられてる場合もありますが、大きく分けるとこの形です。

分ける大きい理由は2つあります。

・状況に合わせてサクラのオペレーションを変更する

・サイト内で売上が見込めなくなったら他サイトにユーザー情報を売る

サクラのオペレーションについて詳しくは後述しますが、アタックメールと言われるような内容のパターンがある程度テンプレート化されており、ユーザータイプに合わせて変えて行くようなスタイルです。

他サイトに自社ユーザーの情報を売るという事実、初めて聞く人だと驚くこともあるかと思います。

登録したことがある人なら、ある日突然関係ない出会い系サイトからメールが来た経験もあると思います。
メールアドレスをサイト運営業者間で売買することも横行されているからなんですね。

1件いくらとか、課金額に応じて何%とか契約形態も様々です。

一度この手の出会えない系サイトに登録したら最後、メールアドレスは半永久的にたらい回されてしまいます。

このような横流しは違法ではないのかという疑問が出るかと思いますが、個人情報保護法ではメールアドレスやニックネームだけのやりとりであれば個人(情報)が特定されないということで、取り締まりの対象ではないそうです。

移行先かと思ったら同じ運営元の別のサイトだったということもあります。

移行先の業者によっては、出会い系サイトに登録してたはずなのに急に振り込め詐欺のような文面のメールが来ることもあります。

これは出会い系業者のスタイルが様々なので、脅迫じみた内容で課金させる業者もいるということです。

出会い系などは人に相談し難いという心理をついて来るため、脅迫とも取れるような文言でメールくる場合もあるという事ですね。

本当はバイト君が対応してるサクラの仕組み

出会い系業界では、サクラのことはオペ(オペレーターの意)と呼ばれます。

サクラというと、「女性のサクラなら女性が対応してるんでしょ?」という人がいますが、大間違いです。
サクラは性別関係ありません(笑)。

こんな求人募集を見たことはありませんか?

「アクセスの良し!パソコン操作の入力バイト、高時給!初心者OK!服装髪型完全自由!」

このような求人は一時期ほとんどが出会い系のオペ(サクラ)のバイトでした。

当時はオフィスビル前の喫煙所でバンドマンみたいな格好した人ばかりがたむろしてたら高確率で出会い系業者が入っているビルという判別がつくほどでした。

サクラのオペレーションはある程度ルール化されていることが多いので、男性なのに女性文面で送ったり、架空の女性の画像を用意したりすることは当然あります。

その中でも重課金ユーザーなどは、手法や要求する額が変わってきます。

サイトメッセージの費用だけでなく、相手が直接お金を貸して欲しいというような要求だったり、心霊商法じみた内容で高額請求したりと多様です。

また、女性の方が重課金ユーザーになりやすいとも言われています。
もともとサイト登録までは女性の方がハードルが高いのですが、課金しだすとあっという間に重課金になりやすいようです。

出会えない系は登録時に無料で登録できることが多く、明らかに男性登録向けな「セレブ奥様多数!男性登録はこちら」だったり、「パパ活女性募集!女性登録はこちら」と言われるようなサイトへの登録入り口が片側の性別に偏ったことが多くありました。

どちらかの性別に偏ったサイトの作りの場合は、出会えない系では無いかと警戒した方がいいですね。

サクラが少ない出会える系サイト

今までは「出会い系=出会えない系」サイトでしたが、今度は「出会える系=ユーザー同士が繋がることができるサイト」を紹介していきます。
先にお伝えいたしますが、ここでも100%サクラがないとは言い切れません。
なぜなら、以下のような例もあるからです。

  • あまりにもアクティブユーザーの性別が偏ってしまった場合などに運営が(内緒で)介入してユーザーとのやりとりを行い、サイト全体のアクティブさを保つ可能性がある
  • 一般ユーザーが自然にサクラっぽく立ち振る舞ってしまう(冷やかしユーザーのような感じ)

そちらを踏まえた上で実際に出会える出会える系サイトを紹介していきます。

 

YYC(ワイワイシー)

以前はmixiの子会社としても運営されていたYYC(ワイワイシー)は2000年からサービスが始まっている歴史のあるマッチングサイトです。

立ち上がっては消えていく出会いサイト業界ですが、これだけ長い運営がされているという安定感は安心に繋がります。
サクラしかいないサイトは長続きしません。長続きしているということは、サービスも良く出会えるのでユーザーが離れないという証明ですね。

ペアーズ

ペアーズはPC/スマホ対応で気軽に利用できるマッチングサイトです。

登録にはFacebook連動する必要もあり、一般のユーザーがほとんどです。(ナチュラルサクラがゼロとは言い切れませんが)

Facebookと連動することでFacebookの友達とは出会わないシステムなので、身内バレのような状況はかなり可能性が減るのではないでしょうか。

筆者も実際に出会ったことがあるのでオススメしていますペアーズです。

結婚相談所の料金は?押さえるべきポイント5点

婚活で真っ先に思い浮かぶ方も多い結婚相談所の利用は、実際には多くの方が頼りにしている存在です。

堅苦しいイメージを持つ方も多いですが、最近では多種多様な結婚相談所が増えたこともあり、以前よりも気軽に利用できるようになっています。

では婚活に欠かせない結婚相談所とはどんなところなのでしょう。

続きを読む

婚活ゴルフ(ゴルコン)の口コミ調査とメリットデメリット3つ

婚活イベントでも広く活用されているゴルフですが、趣味として楽しむだけではなく男女の出会いの場として利用することができます。

年齢を重ねてからでもプレイできるゴルフは、若い時だけでなく一生の趣味として楽しめることから、結婚する相手と共通の趣味を持つことができるので、会話も自然と弾みやすくなります。

今回は婚活にゴルフを取り入れるメリットデメリット、成功する人の特徴や成功するためのポイントをまとめました。

是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

フットサル婚活(サルコン)の口コミ調査で導いた5つの成功マインド

サッカーよりも少ない人数でできるフットサルは、最近競技人口を伸ばしているスポーツの一つです。

このフットサルを婚活イベントに用いるサルコンが流行していて、多くの男女が知り合うきっかけになっています。

細かなルールを知らなくても参加する間に覚えられるフットサルは、サッカーの経験有無に限らず取り組みやすいスポーツとなります。

運動が好きな方におすすめのサルコンですが、実際にはどのような状況で行われているのか、あまり知られていません。

フットサル自体に関心があっても、大人になりますと自ら行動しない限りは新しい競技に挑戦する機会を設けることは難しくなります。

特にフットサルのように、サッカーほどの人数は必要無くても、集団で行う競技は始める時に勇気が必要です。

本記事では、フットサルの婚活に役立つ口コミを調査し、まとめています。

続きを読む

バツイチの婚活成功と失敗から成功法5か条を調査

離婚が目新しいことではなくなっている現代では、バツイチの方が婚活をして再婚を目指すということ自体、さほど珍しくない話と言えます。

とは言え、当の本人たちはバツイチ=一度失敗している、というようなイメージがあると思い込み、バツイチであることを引け目に感じている方も少なくないようです。

バツイチであることは、決してマイナス要素になるとは限らず、プラス要素として受け取る方も多くいます。

バツイチであるかどうかではなく、今をどう生きているかが重要になってきますので、婚活をして再婚を目指しているバツイチの方は、引け目を感じる必要はないのです。

そうとは言え、実際のところはどうなのかと気になる方も多いのではないでしょうか。

続きを読む

200以上の口コミ調査からわかる婚活バスツアーの実態まとめ

「婚活」という言葉を当たり前のように耳にすることが多くなりましたが、婚活とは積極的に結婚相手を見つけるためにする活動のことです。

結婚相談所や結婚情報サービス会社に登録することだけではなく、結婚相手を見つけるためのパーティーや合コンなども婚活になります。

最近では色々な婚活イベントが地域ぐるみで開催されているようです。どの婚活イベントも、参加者の目的やニーズに合わせて実施されているので、自分のしたい婚活を選ぶことができます。

色々ある婚活イベントの中でも、婚活と旅行を組み合わせた「婚活バスツアー」が人気です。

名前の通り、バスツアー体験をしながら婚活ができるもので、旅行を楽しみながら男女の出会いも楽しめます。

婚活バスツアーでは、バスツアーでしかできない婚活ができ、他の婚活イベントでは得られないメリットが満載のようです。

続きを読む

200以上の婚活パーティ体験談から調査した5つの攻略法

結婚相手を見つける婚活には様々な方法がありますが、その中でも異性がパーティー形式で交流する婚活パーティーは、多くの方が利用する婚活のスタイルです。

異性との出会いが少ない方や、思うような相手が身近にいないなどの理由で参加する婚活パーティーですが、スムーズにカップルになって結婚してしまう方もいる一方で、何度挑戦しても思うような結果が得られない方もいます。

いろんな体験談を参考に、婚活成功法を導き出して行きましょう。

続きを読む

アラサー婚活女子必見!100以上の口コミから調べた男女別婚活事情

アラサー女子にとっての婚活は、その後の人生を左右する大切な項目です。

恋愛だけを楽しめた20代とは違い、将来を共に暮らす伴侶を求める婚活には、興味がありながらも抵抗感や高い敷居を感じている方も多いようです。

そもそも婚活をする理由はどこになるのでしょう。

婚活に至るきっかけやその方法など、この記事では100以上の口コミから調査してわかったアラサーの婚活事情とアラサー向けのオススメ婚活方法を紹介していきます。

続きを読む