口コミを元に調査したサバゲー婚活(サバコン)成功法まとめ

サバイバルゲームそのものに興味がある方なら、一度は参加する価値があるサバゲーコン(サバコン)は、楽しみながら異性と交流できる点が魅力です。

ゲームをしながらの方が自然と会話ができる可能性もあり、異性と話をするのが緊張しやすい方や体を動かすのが好きな活動的な方には最適でしょう。

最近では都心だけでなく全国各地で人気がある婚活イベント一つとなっています。

興味がありながらも何となく勇気が出ないという方もいますので、サバゲー経験者だけでなく初めての方も多いのが盛り上がる一つの要素となります。 

そんなサバゲーコンの実態を口コミを元に調査していきます。

始める前に知りたいサバゲー婚活(サバゲーコン)の3つの良いところ

サバゲーはサバイバルゲームと呼ばれる自らが戦場にいるかのようにして戦えるリアルゲームで、テレビゲームやスマートフォンで行うゲームとは異なり、自分自身が体を動かす事が特徴です。

このサバゲーことサバイバルゲームで婚活をするイベントが増えていて、男女が気軽に交流できる機会となっています。

この婚活はサバゲーコン(サバコン)と呼ばれ、口コミなどでも体験談などが多数書き込みされています。

今回はサバコンの良い所について口コミを参考にして3つ紹介しますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

婚活参加のハードルが下がる

“サバゲー婚活たのしそう”

出典:Twitter

サバゲー婚活は参加へのハードルが下がる、参加前から楽しそうに見えるということです。

体を動かしながら交流できるサバゲーは、服装も戦闘服のようなものまで用意されているケースがあり、コスプレ感覚で普段の自分とは少し違う雰囲気を出せるという特徴があります。

また武器を持って強くなったような気分が味わえるなど、非日常的な空間で楽しい時間が過ごせます。

サバコンを含めたあらゆる婚活は、何をきっかけにして男性と女性が出会うのかわかりません。

 

1日掛けて長い時間過ごすことで一体感が生まれ、異性とだけでなく同性の仲間も増やせるのがサバイバルゲームでのイベントの楽しさです。

特にサバゲーという共通の趣味があるというだけで親近感が持てるようになるのは、男女共通の思いのはずです。一般的な婚活パーティーが苦手な方におすすめで、堅苦しく考えずに結婚相手を探せます。 

婚活のマンネリ感を打破できる

“サバコンとは一体どんな魔境なのだろうか…!楽しみ半分怖さ半分だ”

出典:Twitter

サバイバルゲームのことは知っていても、婚活イベントでのサバゲーはどのような状態で行われているのかという実態があまり把握されていません。

サバゲーでの婚活は、婚活イベントやパーティー自体が初めての方でも満足できる仕組みになっていて、サバイバルゲーム以外の楽しい企画も用意されているものが主流です。

サバゲーだけをして終わるのではゆっくり異性と話をすることができませんが、一般的な婚活イベントやパーティーのように、食事をしながら話ができる時間もあります。

この口コミのように楽しみと怖さが半分ずつのような状態は、婚活自体に少しマンネリを感じている方にとっても刺激的な時間となり、決まりきった流れとは違うリアルゲームのサバゲーは、充実した婚活によって素敵な出会いが求められます。

あまりゲームに夢中になり過ぎてしまうのも問題ですが、そのような真剣な姿が異性に評価される可能性もあるので自然体で楽しむことをおすすめします。 

参加費が安い

 “サバコンの女性参加費安くてwww”

出典:Twitter

装備品もレンタルで貸し出してくれるため、参加費が安く済みます。

また、多くの婚活イベントやパーティーとも共通ですが、女性側の方が若干参加費用を安く済ませられるケースが多く、サバゲーで婚活をするサバコンもそのようなイベントが多いようです。

この口コミのように、参加費用も大きなイベント選びのポイントとなります。

中には1か月に何か所も婚活イベントやパーティーに参加している方もいますので、そのような場合には出費が更に大きな負担となります。

少しでも安いイベントを探して比較検討を重ねる方もいます。

実際に参加する場合には、あらゆる項目をクリアにして充実した時間が過ごせるようにするのが理想です。

 

口コミからわかるサバゲー好き婚活(サバゲーコン)の3つの悪いところ

サバイバルゲームと婚活を融合させたサバゲーコンは、楽しい時間が過ごせる良さがある半面、異性との出会いの場として適さないような部分もあるようです。

男女が出会う婚活は、一般的なイベントやパーティーでも思うように進まないこともあり、それに加えてサバイバルゲームを行うということは、良いケースと悪いケースの二極化が懸念されます。

サバイバルゲームの経験がない人が参加できるものなのかもよく分からないサバゲーコンは、まだ謎が多い婚活イベントです。

今回はサバゲーで婚活をするサバゲーコンのマイナス面を3つ紹介します。

口コミでの感想を交えて紹介しますので、是非今後に役立ててみてはいかがでしょうか。

婚活意識が低いと初心者サバゲー会になってしまう

“お台場でサバコン参加してきた!コンなのに、蓋を開けると初対面同士でサバゲーで遊ぶかんじでしたwみんなで15人。”

出典:Twitter

最近ではどんなものにも婚活という言葉を付けてしまう風潮があり、軽い男女交流のイベントにも婚活イベント風なタイトルが多くあります。

サバゲーでの婚活は、真剣に結婚を考えている方が集まることもあるのかもしれませんが、口コミのようにゲームをしたい方や仲間が欲しい方など、軽いノリで参加するような方も少なくありません。

しかし実際に行ってみないと分からないのが婚活パーティーなどで、気になるイベントなどで沢山参加していますとその分費用が多く掛かります。

初対面でいきなりゲームをしなければいけないということも大きな負担で、婚活に慣れていることやサバゲー経験であることなど、いくつかの条件をクリアしていないと流れについていけないような印象になります。

女性が少ないケースもある

“サバコン6000円払って1回行った事あるけど女ちょこっとで男ばっかで面白くないよwwヽ( ;´Д`)ノ”

出典:Twitter

やはりサバイバルゲームという名目上、どうしても男性の方が関心を寄せるかのうせいがあります。

男女の割合が重要なサバコンにとって、男性ばかりでは少ない女性参加者を多くの男性参加者で奪い合うようなことになります。

また女性の方もあまり男性が多すぎてしまうような場合には、参加しにくいというイメージがあります。

口コミにあるように、男性からしますと男の方が多いサバゲーの婚活イベントは、参加する意味がなくなるような気がしてしまい、費用を掛けたことを悔いるようになります。

しかし男女の割合がアンバランスでもカップルが成立することは十分考えられます。 

男女が多い普通のサバゲーになっている

“サバコンやべぇ。サバゲーに比重偏り過ぎてコン要素は男女比ぐらいしかねぇ。店員もサバゲーの方の進行しかしてないからな。初対面相手にコミュニケーションが取れるならサバコン行かなくても異性の友人出来るわwwww”

出典:Twitter

主催者も婚活イベント経験が薄いサバゲーコンになってしましますと、仕切りも普通にサバイバルゲームを行う流れになる場合もあります。

サバゲーコンに参加する方の多くは、サバイバルゲームに関心が高い経験者や、今まで興味があってもやる機会がなかった初めてサバゲーに挑戦する方が多く、どうしてもゲームが中心になってしまうようです。

特に対戦するようなリアル実践のサバイバルゲームは、どうしても夢中になって我を忘れるように没頭してしまいます。

その段階まで盛り上がれる人が集まった場合には良いですが、色々な考えの方がいますのでサバゲーに対しての気持ちにどうしても温度差が生じてしまいます。

一体感を生み出して楽しめるのが理想のサバイバルゲームですが、遊びに来ているような感覚に陥ってしまう点がマイナスなのかもしれません。

口コミのように、わざわざサバゲーしなくても良いか?という発想になってしまい、普通の婚活イベントで済ませてしまうようです。

 

サバイバルゲームによる婚活について、マイナスとなる悪い面を3つ紹介しましたが、口コミに書き込みされているように婚活との結びつきの弱さを感じる方が多いようです。

遊びの要素が強いサバイバルゲームと真剣に結婚相手を探す婚活パーティーが両極端な雰囲気にも感じてしまうのかもしれません。

婚活とイベント名につけると注目される機会が多いことから、男女が集まるイベントには数多く婚活という言葉が用いられます。

もちろんサバゲーでの婚活が出会いのきっかけになるケースは沢山あります。

しかし中にはサバイバルゲームの経験に関係無く、婚活でサバゲーをすることが合わない方もいるのかもしれません。

 

サバゲー婚活(サバコン)に行くべき人の4つの特徴

サバイバルゲームをしながら婚活をするイベントのサバコンは、合う方とそうでない方がいるようです。

せっかく行っても満足度が低いのでは時間もお金の無駄になってしまうだけでなく、婚活そのものが嫌になってしまうかもしれません。

人との出会いはどこで開始されるのか誰にも分かりませんが、婚活に参加する間には多くの方が口コミなどを参考にして決断しているようです。

今回はサバゲー好きの方が集まる可能性が高いサバゲーコンへ行くべき方の特徴を紹介します。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。 

サバイバルゲーム好きの異性と仲良くなりたい人

男性は多いサバゲー好きですが女性でも最近ではミニタリーファッションへの関心から、本当の武器にも興味を広げる方も多く、婚活イベントでなくても女性同士でサバイバルゲームができるイベントに参加する方も増えています。

口コミなどでは、女性の参加者が少ないような意見もありますが、それでも共通の趣味を持っていることにこだわる方は、サバゲーを行う婚活に参加する価値が高いでしょう。

やはり共通の話題を初対面で探すのは大変ですが、サバゲーをするサバコンへ来ているということは、それだけで一つの問題をクリアできるような気がします。

また、あまり周りに共通の趣味を持つ方がいないこともあり、急速に仲良くなれる可能性は大きくあります。

体を動かす事が好き

体を動かすのが好きな方にもサバゲーコンはおすすめです。

サバイバルゲームはアクティブに体を使って盛り上がるリアル体験型ゲームですので、気持ち良く汗をかくことができます。

普段の運動不足を解消したい場合や、日常的に運動をしていて体を動かしながら異性と交流したい方にとっておすすめです。

あまりゲームに夢中になり過ぎてしまいますと、本来の目的である婚活を忘れてしまいそうですが、サバゲーをしながらの方が異性と話がしやすいという口コミでの意見もありますので、シャイな方にも最適な婚活イベントです。

昼間の婚活を探している

オーソドックスな婚活イベントや婚活パーティーは夜行われることが多いですが、サバイバルゲームを交えた婚活イベントの場合、前半にサバゲーを行って後半は食事などをしながらゆっくり話をする時間となりますので、比較的日中行われるイベントが多いようです。

そのような観点から、昼間参加できる婚活パーティーを探している方や、オーソドックスな婚活スタイルに飽きた方、お酒があまり得意でない方にとっては、サバイバルゲームの経験がなくてもサバコンの方が適しているのかもしれません。

参加者全ての方がサバゲー経験者でないことが多く、何も分からずに参加する方も沢山います。少しでも興味がある方は、サバコンに参加する価値が高くなります。

非日常感を味わいたい

非日常の空間を利用して異性との出会いを期待したい方にもサバゲーコンはおすすめです。

口コミによりますと、迷彩服を着て武器を持つことで普段の自分の殻を破ることができるなど、コスプレ効果が大いに発揮されるのがサバイバルゲームの特徴です。

初めから自分を表現するのが得意な方もいますが、多くの方はそれほど前面に自分を表現できる勇気がありません。

しかしサバゲーのコスプレパワーを借りることで、普段とは違う自分を呼び覚ますことができますので、異性と自然に話ができるかもしれません。

サバゲーコンは少し特殊な婚活イベントとして位置づけられているようですが、現在流行するリアル体験型ゲームであるサバイバルゲームをしながら異性との出会いが期待できます。

 

サバゲー好きが婚活で成功するための5つのポイント

サバイバルゲームをしながら婚活をするサバゲーコンは、特殊なイベントのような印象がありますが、最近では様々なものと婚活イベントが融合するスタイルが多くなっています。

以下はサバゲーで婚活をするイベントに参加して成功をする為には、どのようなことに注意すると良いかというポイントです。

頭では分かっていても実際に行動をするとなりますと難しい時もあります。

また異性が多く集まる婚活イベントは、口コミでも多くあるように、普段の自分を出せないまま終了してしまことがあります。

そのような失敗をしないためにも、これからサバコンへ参加する方は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

サバゲー以外の共通点も探す

サバイバルゲームを共通の趣味として出会うサバゲーコンですが、サバゲー好き以外の共通点も探すことも大切です。

初めはカジュアルな交際から発展する可能性もある婚活ですが、商事やお金に関する価値観や、好きなものへの考え方など、様々なことに関する思いが同じでないと交際が長続きしなくなりますので、当然結婚という話には発展しなくなります。

サバゲー好きであるという共通点はとても良いことですが、それ以外に関する考えが異ならないように、相手との他の共通点を早めに探してみましょう。

サバゲーの勝負に集中し過ぎない

あまりゲームに集中しすぎないということもサバゲーコンでは重要です。

サバイバルゲームを楽しむ婚活ですが、口コミなどではゲームに夢中になり過ぎる異性についていけなかった…というような意見も書き込まれています。

これは男性だけでなく女性も同じで、特に初心者の場合には、サバイバルゲームをマスターすることに夢中になり過ぎた結果、後半は疲れて異性とほとんど話をしなかったという例もあります。

本来の目的である婚活ということを忘れないようにすることが大切です。

同性の参加者とも交流する

婚活は異性との出会いの場ですが、同性の参加者とも楽しく交流することが成功への秘訣です。

サバイバルゲームはどのようなチーム構成で行うかにもよりますが、時には同性の参加者と協力をする必要があるかもしれません。

目当ての異性にばかり優しくするのではなく、同性の参加者と楽しそうにしている方のほうが、自然と異性からの注目が集まるはずです。

特にサバイバルゲームが中心のサバゲーコンは、同性と話す機会も自然と増えますので心掛けておくと良いでしょう。

サバゲー以外の時間も積極的に交流する

サバゲーコンに参加した方の口コミで多いのは、サバゲー中だけは話しかけてくるにも関わらず、ゲームが終わった途端、何も交流が発展しないというケースです。

この行動は特にシャイな男性に多いようで、サバイバルゲーム中だけでなく最後まで交流をするようにしますと、更に相手との距離を縮められます。

サバゲーの良さは楽しみながら自然と周りの人と会話が弾むようになることですが、場面が変わってしまうことで急に大人しくなってしまう方もいます。

その姿が本来のその方なのかもしれませんが、婚活のイベントに来ているという目的を思い出して、最後まで交流を深めるのが理想です。

みんなで楽しめるよう周囲に気配りをする

婚活パーティーなどの場合、目当ての人にだけ優しくするような方を多く見かけます。

そのような行動も大切ですが、大勢で集まっているサバイバルゲームのイベントの場合には、周囲への気配りも重要になります。

ゲーム中でもそうでない時にも、場の雰囲気などに配慮できる人は、その後自分と交際することになった時のイメージがしやすくなります。

もちろん無理をして振舞うような行動は自然と周囲に明らかにされてしまますので、ナチュラルな感じの振る舞いが大切になります。

婚活でサバゲーをするイベントは、口コミを参考にしてから参加しますと、実際の雰囲気がイメージしやすくなります。

 

サバゲーコン(サバコン)を探す

 

サバゲーコンは他の婚活イベントや趣味コンと比べると開催数が少ないと思われがちですが、

街コンジャパン』なら開催されているサバゲーコンが検索できます。

サバイバルフィールドは郊外というイメージがありますが、都市部でも屋内型のフィールドなどが増えており都心でもサバゲーコンは頻繁に開催されております。

上場企業運営で全額返金保証など、安心できる部分が多いので、一度参加してみるのはいかがでしょうか。