アラフォー婚活の口コミ調査とオススメ婚活サイト3選

アラフォーで婚活している人の実態を調べてみると、アラフォーならではのリアルな婚活事情が見えてきます。

若い頃の20代、30代と様々な経験をして、経験値が豊富なアラフォーになったことで見える世界もあるので、若い頃とは違った大人の恋愛をすることができます。

反対にアラフォーになって30代よりさらに焦る気持ちと、自分に向き合い続けて疲れた気持ちに、板ばさみになって苦しい思いをしている人もいます。

本記事では実際の体験談などからアラフォー世代の婚活成功に向けて、ポイントを整理していきます。

アラフォーの婚活事情口コミ・体験談

 

実際の口コミを参考に、アラフォーの婚活事情を調べてみましょう。

“アラフォーの婚活を考える場合
婚活パーティは、正直のところ不利だと思いますが、
結婚相談所ならまだまだ戦えると思います。”

出典:Yahoo!知恵袋

アラフォーで婚活を始めようと一念発起して、最初につまづくのが、自分に合った婚活方法は何なのかという問題です。

婚活方法には、友人の紹介・合コン・街コン・婚活パーティー・結婚相談所・お見合い・お見合いパーティーなど、タイプの違った様々なものがあります。

30代までは、合コンや婚活パーティーでもたくさん相手が見つかりますが、アラフォーになると、アラフォーで参加する人数自体減っていきます。

そのため、参加条件に40代までOKと記載されていても、婚活パーティーの参加人数は少なく、婚活を成功させにくくなることが現状です。

しかし、口コミにもあるように結婚相談所は、まだまだアラフォーでも婚活をすることができます。

結婚相談所は大きく分けて、ハイブリッド型・データマッチング型の結婚相談所があります。

ハイブリッド型は価格は高めなものの、早く結婚できる所が特徴です。

経済力があるなら積極的に利用したい婚活方法になります。

サポートが他のタイプより手厚くて、成婚率が高く、相手の情報が信頼できるので、アラフォーでも安心です。

データマッチング型は条件重視で相手探しができる所が特徴になります。

年収や学歴などを指定して検索できますが、ハイブリッド型より細かなサポートが期待できない所が難点です。

 

“アラフォー婚活をしているのですが、なかなか良い人に巡り会えません。「私は結婚できないのか」と思ってしまいます。 気が付けば、40歳を目前に、まだ独り身です。周りの人から焦っていると思われたくないから、ゆっくりと婚活をしていたのですが、今現在も、周りに気になる特定の男性はいません。”

出典:Yahoo!知恵袋

アラフォーで婚活していると、このような気持ちになる人は年代関係なくありますが、若い年代よりも深刻さは増している状態です。

周囲からすすめられてお見合いしたり婚活してみようと頑張ったりしているものの、いい人に巡り会えない時は、このクチコミのような気持ちになります。

30代でも焦る気持ちがあって同じような気持ちになりますが、40代になるといよいよ同じようなアラフォーは少なくなるので悩んでしまうのです。

婚活に対して悩むことはもちろんですが、自分の性格に対して悩むアラフォーもいて婚活疲れどころではなくなってしまうこともあります。

婚活疲れの場合、次々と相手と会って自分に合うか判断していくことに疲れることや婚活方法が間違っていないか悩んで疲れることがあります。

さらに婚活疲れは、自分と向き合うことが多くなるので自分の性格に欠陥がないか、そもそも結婚が自分に向いているのか、婚活とは離れた所で悩んでしまいます。

年を重ねたアラフォーで婚活を成功させるには、こういったリアルな口コミや体験談を見て婚活をしていく必要があります。

ネットにある口コミや体験談では、婚活への心がまえはもちろん婚活サービスのいい所や悪い所、自分がいつかそんな状態になった時の対処法など、様々な情報を知ることができます。

そんな口コミを参考にした方がいい理由は、アラフォーは若い頃より婚活に失敗すると精神的ダメージが大きいからという理由になります。

アラフォーでできる限り失敗しないようにするために、口コミは大切な情報なのです。

アラフォー婚活が成功する人の4つの特徴

少し前まではアラフォーで婚活している人は少数派でした。

しかし、最近では晩婚化が進み、アラフォーでも婚活することは当たり前になりました。

生涯未婚でいる人は男性約20%、男性約10%もいるので、アラフォーで独身の割合は高くなっています。

そんな中アラフォー婚活をして成功した人には、特徴が存在します。

20代、30代と出会いと別れを繰り返し、様々な恋愛経験や人生体験をしている独身のアラフォーは、無敵かもしれません。

しかし、アラフォーで婚活を成功させた人は何かが違います。

ここでは成功するタイプについて紹介したいと思います。

意識的に自分の活動範囲を変えている

まず、成功するタイプの人は、活動範囲を広げるのではなく、意識的に活動範囲を変えることに取り組んでいます。

アラフォーになると若い年代より、周囲に既婚者ばかりいる環境になってしまうので、変化がない環境にいることになります。

新しい出会いを求めるためには、自分から意識していつもと違う場所に、活動範囲を広げることが大切です。

例えば、いつもと違うお店にランチを食べに行く、いつも読まないジャンルの本を選ぶ、やったことのないゴルフを始める、いつもと違うコースをランニングするなどです。

変化することは様々な刺激を与えてくれるので、人生経験的にも豊かになります。

さらに結婚相手と巡り会えるチャンスが増えることになるので、活動範囲を変える生活をしてみてください。

出会いに受け身にならず積極的

次に出会いに対する認識の違いです。

よく経験談や口コミでもありますが、いつか王子様のような理想の相手と巡り会えるかもしれないと、という考えを持つ人がいます。

そういった人は婚活に対して夢を持ちすぎて、婚活の現実を受け止められないかもしれません。

若い年代でさえ、理想の相手がくるのを待っていては何も起こらないのに、アラフォーで理想の相手をただ待つのは時間の無駄になってしまいます。

そのため、受け身の出会いをせずに、必ず自分からアクションを起こすようにしましょう。

ポジティブな交友関係がある

次は女性に多い話ですが、自分にとってプラスになる交友関係を持っているかという所です。

いつもやる女子会で楽しい時間が過ごせていればいいですが、中には愚痴を言うだけの友達がいてネガティブな雰囲気になってしまうと、こちらもネガティブになってしまいます。

アラフォーになると、それは色々なストレスがあるかもしれませんが、他人を不快にさせるようなストレス発散はよくありません。

そういった友達とは惰性で付きあうことはせず、きっぱり付きあうことはやめるようにしましょう。

そうすることで恋愛に対してネガティブに思うことは少なくなり、婚活が成功しやすくなります。

相手の中身をじっくり見る判断力

婚活で最も大切なことは、判断スピードです。

アラフォーになると数多くの人とふれあってきているので、比較的どんな人か判断するスピードは早くなります。

ただの友人や知り合い、仕事相手などの場合は判断スピードが早いことはいいのですが、婚活のシーンでは判断スピードは遅い方が失敗しにくいです。

例えば、最初は自分とは合わない嫌いなタイプと思っていても、しばらく話しているうちに好きになることがあります。

反対に、最初は話が合う好きなタイプと思っていたら、実は嫌いなタイプだったということもあります。

人の良し悪しは出会ってすぐに分からないので、最初から先入観を持ってコミュニケーションをとらないようにすると、婚活が成功しやすくなるかもしれません。

自分のタイプではないと判断して関係を終わらすのではなく、繋がりを持つことで、新しい出会いがあるかもしれません。

アラフォーでも考え方や行動ひとつで、婚活が成功するかしないかは全く違います。

アラフォーで今、婚活で悩んでいる人は、いちど原点に帰って、自分の考えが凝り固まっていないか客観的に見てみて下さい。

アラフォーが婚活するときの3つの注意点

アラフォーは20代・30代とは違い、婚活する時に注意することが色々あります。

アラフォーならではの注意点を知った上で婚活を実践すると、婚活が成功しやすくなります。

20代では若さもありますし経験も少ないので、注意をしなくても婚活がうまくいくこともあります。

30代になると徐々に婚活に対して、注意した方がいいのか分かるようになってきます。

40代は婚活をする人が少なくなるので、注意点に気を付けて婚活にチャレンジしてみてください。

安定した経済力を確保できるか

まず最初に、貯金や年収が多いなどの経済力があるかどうかです。

それはアラフォーが婚活で有利になるポイントだからです。

経済力があるかないかは男性に求められるイメージがありますが、女性も求められる条件になっています。

例えば、婚活中の女性が男性に求める、平均年収は600万円以上と言われています。

ちなみに30代男性の平均年収は400万円ほどなので、アラフォーなら求める年収に該当する人もいます。

しかし、求める年収を満たしていても、おじさんくさい見た目は敬遠されるので、おしゃれで若々しい印象になるようにしましょう。

また、アラフォー女性は、男性が若い女性を選ぶことが多いので、婚活においては厳しい戦いになる所があります。

そのため貯金や年収の多さは、あるにこしたことはありません。

アラフォー女性でも公務員など安定した職業の人、貯金がある人、ある程度美人、料理や洗濯などの家事をまんべんなくできる人が選ばれる傾向があります。

男性ばかり経済力を重視されるわけではないことに注意して婚活してみてください。

将来の介護の問題

アラフォー女性が特に気を付けることは、自分より年上の男性に気を付けることです。

 

年上の男性の方が包容力も経済力もあるので、魅力的に感じるアラフォー女性は多いです。

そこで気を付けるポイントが、お相手が将来の介護要員として女性を見ていないかという点です。

もしも年上の男性に嫁いだとして、すぐに義理の両親の介護をお願いされないか、もしくは相手がすごく年上で介護してもらおうと考えていないか、という所を確認しておきましょう。

肩書きで勝負しない

アラフォー男性は自分の地位や名誉などのステータスに頼った婚活をしがちです。

そのため肩書きをアピールしすぎない婚活をするようにしましょう。

20代は仕事を始めたばかりで重要なポストについている人は少ないですが、30代・40代ともなると責任がある重要なポストについています。

婚活パーティーやお見合いパーティーで役職をアピールしてしまうと、その役職についてや学歴などが目立ってしまい、経歴を重視する女性につかまってしまいます。

経歴を重視する女性は、もっといい条件の男性を見つけたら乗り換えられてしまうことが多いので、役職や経歴などの肩書きは少々にして、人柄や性格をアピールしていきましょう。

肩書きでなく中身を知ってもらえれば、婚活が成功しやすくなります。

アラフォー男性の場合、子供が欲しいという人は出産までの時間を考慮して、30代前半の女性をねらうようにすると夢を実現できるかもしれません。

アラフォーになると、男性も女性も婚活する環境が違ってきます。

周囲の人が結婚していく中、孤独を感じながら婚活をする人もいますが、アラフォーでも婚活を楽しんで、なおかつ頑張って成功させている人もいます。

アラフォーが婚活する上での注意点に気を付けて、婚活をしてみてください。

アラフォーにオススメの婚活サイト3選

20代の頃は婚活するにしても本気で取り組む人はまだ少ないですが、30代、40代となっていくと、本気で取り組む人がほとんどです。

それは年齢が上がるにつれて、既婚者が増える事にあります。

40代になると婚活している人も少なくなるので、婚活方法が限られてきます。

そこでおすすめの婚活方法が婚活サイトの利用です。

40代以上の人に人気がある婚活サイトを利用すれば、成功しやくなるので、人気の婚活サイトを紹介しようと思います。

youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)はSNS大手のミクシィの子会社が運営しているサイトなので、安心感があります。

累計会員数は100万人突破していて、2016年に成婚した方は約2,500名、2017年8月に成婚した方は230名弱となっています。

アラフォーにおすすめな理由は、アラフォーの会員数が多いからです。

アラフォーにとっては同じアラフォーの会員数が多ければ多いほど向いているサイトと言えます。

また、結婚に対して真剣な人ばかりいるので、成婚までのスピードが早いという口コミや体験談があります。

運営会社はミクシィの子会社なので、何かサイトで困ったことがあっても、24時間365日専門スタッフが常駐していて、最速のサポート体制が整っています。

専門スタッフはサイト内監視や会員の質問や悩みに答えてくれるので、安心して婚活することができます。

プロフィール写真の公開設定は3段階から選べるので、知り合いにばれずに安心です。

エキサイト婚活

エキサイト婚活は、伊藤忠商事グループのネット企業のエキサイトが運営している婚活サイトです。

累計会員数はすでに25万人を超え、婚活サイトを立ち上げてからは13年という長さとなっています。

アラフォーの会員数は、youbride(ユーブライド)と同じくらいの会員数なので、アラフォーの婚活がしやすいサイトです。

このサイトもネットでの婚活には、不安がつきものということで、安心の運営体制を売りにしています。

例えば、公的書類での本人確認、24時間365日パトロール、信頼のためにプライバシーマークを取得、専用セキュリティールームを設置して個人情報を徹底管理している所です。

また、無料登録でプロフィール登録・相手探し、相手にアプローチ、相手からアプローチされるまでできるので、無料登録で満足できたらかなりお得です。

もっと積極的に活動したい場合は有料プランで婚活してみてください。

会員の年齢は30代が中心ですが40代が多く、会員の在住地域は首都圏在住の人が多いので、首都圏近辺に在住しているなら登録してみましょう。

ブライダルネット

上場企業が運営している婚活サイトがブライダルネット です。

登録している会員は30代前半が中心ですが、男性のアラフォー会員が多い婚活サイトとなっています。

女性も全体から見ると少数ですが、登録会員がそれなりにいるのでアラフォーの利用する婚活サイトとしては合格ではないでしょうか。

2000年からの実績と自社運営の結婚相談所での婚活ノウハウを活かしたサービスが特徴で、毎月約15,000人がカップル成立しています。

結婚を目的に活動してもらうために、プロフィール写真の審査基準を高くして、ちゃんと相手に顔を見てもらえるので、安心してアプローチしてもらうことができます。

また、Twitter感覚で書ける日記や、同じ趣味や価値観の方と話せるコミュニティという機能からも相手と出会うことが可能です。

婚活サイトを使っていて、悩みや疑問などが出た場合は、婚活コンシェルジュを設けています。

そのため婚活コンシェルジュに依頼して、悩みの解消や具体的な解決策を提案してもらいましょう。

アラフォーの悩みも少し軽くなるかもしれません。